コロナワクチンは、副作用で危険?!

「金貸しは、国家を相手に金を貸す」さんからの情報です。


 

コロナはインフルエンザに比べても大した事ではない。
ロックダウンして経済を麻痺させえるのは自殺行為だ、という意見もちらほらみられる。
欧米ではコロナでのロックダウンなど行動制限に反対するデモも発生している。

しかし、圧倒的なマスコミによる洗脳だ。
ニュースの度に、感染者数の増加を何度も話題にして、医療機関が崩壊する感染すると死に至る可能性があると危機感をばら撒いている。
1日中テレビでワイドショーを見ると、完全に洗脳されてしまいます。

私の他社の仕事仲間も騒ぎ過ぎだと私と同じ感覚だ。しかし、自宅に帰ると奥さんが玄関に入る前に消毒液をシュッシュ。そのままお風呂に直行ですよと苦笑い。

この危機的な状況を救えるのは「ワクチン」しかないと、さらにマスコミの洗脳。多くの方がワクチン期待が満載です。

試験を十分にしていないワクチンだが、副作用が出たら日本国が責任を取るという前提で、日本国はファイザー社製ワクチンを買う契約を行った。

菅首相は、先日にファイザーと「年内に1億4400万回分」の供給を受ける追加契約を行った。そして、参院本会議の答弁で「全体として3億1000万回分を確保できる見込みだ」と大見えを切った。

しかし、米国ではファイザー、モデルナ製ワクチンの接種後に55人が死亡し、数百人に生死にかかわる重大な副反応が出ていると大騒ぎだ。

アメリカ国民は、ワクチン期待が悲観に成っている。

日本では、高齢者と医療関係者に先行してワクチン接種の予定。

あなたは、接種しますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~parstoday より引用

■米市民が、モデルナ・ファイザー社製ワクチンに失望

wakutinn

ファイザー社製ワクチン

アメリカ製薬大手モデルナ、ファイザー両社が製造したコロナワクチン接種による犠牲者数の増加にともない、これらのワクチンによりコロナに勝てるというアメリカ市民の期待感が、より客観的さらには悲観的なものに変わってきています。

米NBCニュースによりますと、モデルナ・ファイザー両社製のコロナワクチンがアメリカやそのほかの国に分配され、接種が行われた数日後、接種後の強い副作用や一部の死亡例に対する抗議件数が増加しています。

VAERS米ワクチン副作用報告システム(Vaccine Adverse Events Reporting System) に届出のあった報告によりますと、これまでに、アメリカでは、この両社のいずれかのワクチンの接種後に55人が死亡し、数百人に生死にかかわる重大な副反応が出ているということです。
アメリカのほか、そのほかの複数国でもこれまでにファイザー社製ワクチン接種による副反応の出た例が報告されています。

アメリカは現在、新型コロナウイルスの感染者数および、このウイルスによる死亡者数が世界最多となっています。

(以上引用)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by猪飼野