コロナはインフル程度なのに、世界中で煽ってロックダウンしていることがバレ始めている。

「金貸しは、国家を相手に金を貸す」さんからの情報です。


 

英国ロンドンでは、【新型コロナの感染拡大制御のためのロックダウンに反対】する数千人規模のデモが行われた。

「新型コロナは、政府が国民を制御するためにでっち上げた嘘だ!」と主張。

さすがにコロナ騒動も6か月以上経つと、いくらマスコミが煽っても事実と違う(コロナなど大したことでない)ことが分かってくるようだ。だって、感染者数が増えた減ったと騒ぐが、私の周りには重傷コロナ患者なんていないし、聞かない。

このようなロックダウン反対デモや、ロックダウンしてこなかったスエーデンが感染予防に成功している事実など、マスコミは発信をせずに制御している。

その上で、マスコミは秋になると第3波がやってくる! インフルと重なると医療崩壊が起こるなどと、さらにありもしない危機を煽っている。

日本を含め世界中のマスコミが煽っているという事は、それらを指示している輩が居るという事だ。

世界中の政府を動かし、マスコミも操作できる輩が実存していることが、逆に明らかになってきた。

それにしても、日本人は洗脳度が高いようで、今でもほぼ100%がマスクして外出中!!

テレビづけの老人や主婦は、洗脳から逃れられないようだ。

大紀元 より ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ロンドン 26日 ロイター] – ロンドン中心部で26日、新型コロナウイルス感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)に反対するデモの参加者と、社会的距離(ソーシャルディスタンス)が確保できていないとしてデモ隊を解散させようとした警官らが衝突した。

警察によると、警官9人が負傷。警官への暴力行為などで16人が逮捕された。

新型コロナ関連の規制に抗議するデモに関連したトラブルは、2週末連続となった。先週末には類似の集会で32人が逮捕されている。

数千人規模のデモ隊は「自由」と連呼し、「われわれは同意しない」などと書かれたプラカードを掲げてトラファルガー広場に集結。複数のデモ参加者がメディアに対し、新型コロナは政府が国民を制御するためにでっち上げた風説だと思うと語った。

警察は、デモ隊が社会的距離やマスク着用を遵守しておらず、6人以上の集会を禁止している国の規則に違反しているとして、解散を命令した。

動画には、複数の警官がデモ隊を後退させるため、一時警棒を使用している様子が映っている。

感染がふたたび増加し始めていることを受け、ジョンソン首相は今週、可能な限り在宅勤務を行なうことやパブ、レストランの閉店時間繰上げなどを指示し、規制を強化した。