人類にとって、生存闘争とは?・・・コロナ封鎖を皮切りに、本能を覚醒させ、世界を大転換させる。

日本を守るのに右も左もない さんからの情報です。


 

コロナ騒動の背後、奥の院の狙い
コロナ騒動から、第二幕:国家紙幣・BI導入へ、第三幕へ向けての準備

の続きです。

日本の緊急事態宣言を5月末まで延長が決定。
しかし、風邪程度の感染症で、世界中が経済を封鎖。死亡数も意図的に増やしている。リンク
首謀者はもう少し強い感染症を予定していたのかもしれないが、ここは誤算だったか?でも、マスコミの言うことを殆どの人間が信じているから、マスコミを使って続けるだろう。

★殆どの人間が、頭の先っぽで生きている
・日本の数か月の累計で、たった500人の死亡で大騒ぎと言ったら不遜かもしれない。
しかし、ガンで亡くなっている方は年間38万人(約3万人/月) リンク
それでなぜガンは大騒ぎしないのか?しかも急激に年々増えている。
・・・マスコミが騒がないから=自分の頭で何も考えていないから。
・このブログでも人工物質の脅威、精子激減の脅威を何度も書いてきた。人類滅亡に直結する。これもなぜ大騒ぎしないのか?
人工物質(化学物質・薬物)、滅亡の危機・・・・市場社会の末期、学者・マスコミの犯罪
日々、人工物質の脅威を感じる

誰も動かなかった。
しかし、人類滅亡に直結する生存圧力・闘争圧力、これらを直視して奴らは動き始めた。

★自分のことしか考えない頭を選別し、淘汰する。
学校教育で無能化され、サラリーマン(狭い自分のことしか考えない、ほぼ奴隷)になって、マスコミや学会に言われたことだけ信じて生きている。そんな奴らを大掃除するのが今回の狙いだ。

① コロナ封鎖から、肉体破壊の元凶になっている産業(特に石油化学産業や自動車)を大縮小させる。グローバルな移動や交通を制限させ、航空やホテルは半分以下に縮小させる。プラスチックは禁止or課税して縮小させていく。
お上に従順な連中を淘汰する。お上やマスコミの言うことをうのみにして、頭を使わず、自粛している店舗やテレワークの企業は競争力を失ってつぶれていく。
戦争と環境破壊の元凶になっている自己中国家をぶっ潰す。戦争は最大の市場拡大であり環境破壊。特に米・中。自己中な連中を食糧危機から暴動・内戦に誘導させ自滅させるリンク。生き残る州や省を独立させ分裂へ誘導。

これら過程を通じて、人間の共同性と本能を目覚めさせる。
並行してマスコミの論調を変え、自分の頭で考えるように誘導していく。

緊迫度を増す国際情勢から、次第にコロナ騒ぎのレベルの低さが明白になり、食糧危機から生存圧力が増してく。自己中な奴らは略奪・殺し合いに向かい、思考停止した人間は家に閉じこもり活力を失っていく。
そして秩序と活力を維持できた国・民族・集団だけが生き残る。

以上。これから第2幕、第3幕が始まる。真の生存圧力を直視、闘争本能を目覚めさせろ。

by Hiroshi