【動画】衆議院会館で公共貨幣フォーラムが開催 債務貨幣の変革と公共貨幣の必要性を議論 天野統康

天野統康さんのブログ「金融システムから見る経済社会論」より転載させていただきます。


 

2019年9月7日に行った「真の民主社会を創る会」の勉強会の動画

 

『衆議院会館で公共貨幣フォーラムが開催 経済学のタブーだった債務貨幣の変革と公共貨幣の必要性を議論 天野統康』

 

をYoutubeにアップしました。時間は29分

 

https://youtu.be/6UEEhyaBMLE

 

 

 

 

 

当日の資料はこちら→https://1drv.ms/b/s!Am6yoORUmDYOjFWsYbqNoQevmYbH

 

19年8月の天野統康のブログに掲載した記事をもとに解説しました。

「講師」
真の民主社会を創る会 金融政治経済研究家 天野統康

 

 【内容】

・9月2日の衆議院会館で公共貨幣フォーラムが開催。協力していただいたのが国民民主党の原口一博議員

 

・公共貨幣の提唱者である山口薫トルコ国立アンカラ社会科学大学教授が公共貨幣について解説

 

・経済学のタブーである貨幣改革について研究していた山口教授は日本の大学を強制的にクビにされた。その後、西側から自立したトルコの大学に招聘され研究を続けている

 

・関西学院大学総合政策学部の朴教授は宋氏の「通貨戦争」をもとに1920年代のドイツのハイパーインフレが、政治から独立し私有化された中央銀行によって起こされたものであることを指摘

 

・駒澤大学経済学部の井上准教授はベーシックインカムの財源を公共貨幣で行うことを提唱

 

・首藤信彦元衆議院議員(3期務める)は、公共貨幣が良い社会変革を起こすために必要な手段であることを論じた

 

 

関連本

https://amzn.to/2lmjgfX

 

 

関連図解

 

 

 

■関連記事


<リンク>衆議院会館で公共貨幣フォーラムが開催 経済学のタブーだった債務貨幣の変革と公共貨幣の必要性を議論

 

 

 

 

※「真の民主社会を創る会」では会員を募集しております。

代表 天野統康(あまの もとやす)

副代表 古村 剛(ふるむら つよし)

会員の申し込みは下記の項目をお書き頂き
以下までメールをください。

amano-jimusho@nifty.com

・メールアドレス※

・電話番号(携帯番号可)

・お名前※

・フリガナ※

※ボランテイアスタッフ募集
講演会などで紙を配る、参加費を受け取るなど
お手伝いをしていただける方いましたらご連絡ください。

■HP 真の民主社会を創る会
http://sinnominshushakai.world.coocan…

 

 

 

(記事終了)

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします


br_c_4523_1.gif
社会・政治問題ランキング  

 

 

 

■勉強会のご案内 真の民主社会を創る会

<リンク>10/19(土)参議院でふなご議員と面会 ヴェルナー理論を解説する新作動画

 

 

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル

 

 

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル

 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら

<リンク>【操作される資本主義経済 図解のまとめ】

<リンク>【操作される議会制民主政治 図解のまとめ】

 

 

■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

 

 

 


<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』
 

<リンク>天野統康の本 amazon

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

 

■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません