【動画】安倍自民党の暴走を支える公明党を潰す!と宣言する創価学会員の野原候補の気迫ある演説

天野統康さんのブログ「金融システムから見る経済社会論」より転載させていただきます。


 

安倍自民党が行ってきた暴走政治には枚挙にいとまがない。

 

例えば、TPP加盟、消費税増税、法人税減税、種子法廃止、移民拡大法案、集団的自衛権、秘密保護法、司法取引、共謀罪、ポンコツオスプレイの大量購入、水道民営化、米軍の辺野古基地移転の強行、日銀の過剰な債券、株、不動産の購入などなど。

 

それらの政策に警戒するそぶりを見せながら、全てに賛成し法案を通してきたのが創価学会を支持母体としている公明党である。

 

公明党が安倍自民の暴走を支えてきたといっても過言ではない。

 

その悪政を支える公明党をぶっ潰す!と宣言する候補者が現れた。

 

山本太郎率いるれいわ新選組から東京選挙区で立候補している野原ヨシマサ氏である。

 

何と野原候補は沖縄の創価学会の壮年部に属しているれっきとした創価学会の信者だ。

 

「安倍政権に盲従する公明党は、平和と福祉を掲げてきた従来の公明党から大きく変質してしまった。

こんな公明党はぶっ潰さなければならない!」

 

このように創価学会員の野原候補は述べている。

 

 

是非、平和と福祉を愛する良識ある創価学会員の方は、野原マサヨシ候補の魂のこもった演説を聞いてください。

 

そして現在の公明党が本当に道理のある政策を行ってきたのかを再考してみてください。

 

野原ヨシマサ候補が、諸悪の根源と化した公明党をぶっ潰す!と宣言している動画

 

 

 

 

(記事終了)

 

クリックして拡散のための応援をお願いします


br_c_4523_1.gif
社会・政治問題ランキング  

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル

 

 

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル

 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら

<リンク>【資本主義経済版 図解のまとめ】

<リンク>【議会制民主政治版 図解のまとめ】

 

 

■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

 

 

 


<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』
 

<リンク>天野統康の本 amazon

 

■真の民主社会を創る会

 

 

真の民主社会を創る会では、現代の自由民主主義体制の

社会的矛盾の根本である政府と通貨発行権の分離と

軍事支配を無くす社会を目指しています。

 

<リンク>真の民主社会を創る会HP

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

 

■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません