【動画】日本共産党の吉良よし子議員と小池晃議員の選挙演説 実に真っ当な安倍政権への批判

天野統康さんのブログ「金融システムから見る経済社会論」より転載させていただきます。


 

 

 

7月16日に多摩センター駅前で行われた日本共産党の吉良よしこ議員と小池晃議員の選挙演説の動画を撮影しました。

共産党らしく、実に真っ当な安倍政権批判と対案を出していました。

 

 

その1 共産党の吉良よし子議員と小池晃議員の選挙演説

https://twitcasting.tv/amanomotoyasu/movie/556050852

 

その2 共産党の吉良よし子議員と小池晃議員の選挙演説

https://twitcasting.tv/amanomotoyasu/movie/556053829

 

 

 

【内容】

・二人に一人が奨学金をえないと学校にいけない。卒業と同時に何百万の借金を背負う。
学費が高いからだが、自民党は決して学費を安くするとは言わない

 

・選択的夫婦別姓に反対しているのは安倍政権。
家族制度が破壊されるからだという事だが、世界で夫婦同姓を法制化しているのは日本だけ。

 

・共産党の小池晃議員。健康保険料は月額139万円以上の収入になると1億でも100億でも負担額は変わらない。
一般のサラリーマンと孫正義氏が負担額が変わらない。とんでもない不平等税制

 

・大企業に中小企業なみの負担を求め、株で大儲けしている富裕層に一般人並みの負担を求めれば7兆円の財源ができる。
富裕層や大企業に負担を求めるのはどうかと国会で安倍首相に聞いたら、とんでもない事だ、と無下に否定。
一方で消費税は増税。

 

・安倍首相は今度の選挙で憲法改革が争点だ、と述べている。選挙で大勝すれば直ぐに憲法改革に着手し、米国と一緒に戦争することを可能にする9条の改革や独裁権力を与える緊急事態条項を可能にしかねない。

大勝させてはならない。

 

私は日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」を購読して10年以上になりますが、共産党は通貨発行権以外の問題に関しては本当にまともな事を述べ続けている政党です(なぜか、中央銀行の独立性を擁護したがる)

 

今回は共産党も多くの選挙区で野党共闘を行っています。

 

応援しましょう!

 

 

(記事終了)

 

クリックして拡散のための応援をお願いします


br_c_4523_1.gif
社会・政治問題ランキング  

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

■操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル

 

 

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル

 

 

・上記の全体像の詳しい図解の説明はこちら

<リンク>【資本主義経済版 図解のまとめ】

<リンク>【議会制民主政治版 図解のまとめ】

 

 

■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

 

 

 


<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』
 

<リンク>天野統康の本 amazon

 

■真の民主社会を創る会

 

 

真の民主社会を創る会では、現代の自由民主主義体制の

社会的矛盾の根本である政府と通貨発行権の分離と

軍事支配を無くす社会を目指しています。

 

<リンク>真の民主社会を創る会HP

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

 

■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません