ルノーが日産を統合したいと本音。これを機会に決裂しましょう!

リチャードコシミズさんからの情報です。


 

 

<ルノーが日産に統合を提案 新体制で表面化は初、新たな火種に>
[毎日新聞:2019年4月22日 21時44分]https://mainichi.jp/articles/20190422/k00/00m/020/229000c

日産自動車と連合を組む仏ルノーが今月中旬までに、両社の経営統合を日産に提案したことが明らかになった。両社トップを兼務していたカルロス・ゴーン被告の逮捕後、ルノーによる統合提案が表面化するのは初めて。日産は拒否するとみられるが、関係改善を進めてきた両社の対立の火種となりそうだ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ルノーが今になって、本音。日産とルノーを統合しろと強要を始めた。ルノーは、じり貧。単独では、破産への道をひた走ってしまう。だから、親会社であることをいいことに、日産をルノー傘下に統合して、ルノーを存続させようとマクロンの悪知恵。

だが、企業規模は、売り上げ、販売台数で日産はルノーの2倍。格が違う。日産がルノーを買収するなら話は分かるが。ただし、ルノーは買収する価値のある企業ではない。ルノーに価値があるとするなら「日産の大株主」である点くらいしかない。

よって、日産は、ルノーの提案を断固拒否し、この際、喧嘩をして物別れ、ルノーに持ち株を売らせて、日産から撤退してもらいましょう。ついでに、ルノーの社長でもあったゴーンが日産から盗んだ金をルノーに返済させましょう。あー、これが実現したら、気持ちいいだろうなぁ。

話は変わりますが、澁澤先生が、妾に4人も子供を産ませていたと知り……