地球の磁場の弱化がかなり加速しています

日本や世界や宇宙の動向さんからの情報です。

 


 

以前から地球の磁場が弱くなっていると言われていましたが、今はその速度が加速しているそうです。
それは気象変動や野生動物の大量死と関係があるのでしょうか。
このまま磁場の弱化が加速していけば大変なことになりそうです。
地球の磁場の弱化と同時に(本当は)太陽の活動も弱くなっており太陽がうす暗くなっていると言われています。
人類に大きな脅威となるのはAIや5Gテクノロジーだけでななさそうです。それよりも遥かに深刻な問題が地球に起きているそうです。

https://beforeitsnews.com/v3/environment/2019/2596437.html
4月14日付け

 

地球の磁場の弱化が急加速しています。
同時に北磁極の移動も加速しています。そしてポールシフト(磁極の逆転)が突然起きると何兆ドルもの被害をこうむります。
我々の生命は地球を覆う磁場に守られていますが、磁場の弱化が進めば、強烈な太陽嵐が地球を襲い世界の送電網を破壊しかねません。小さな太陽嵐でさえも地球を激変させる恐れがあります。
このまま磁場が弱くなっていけば、我々はさらに深刻な問題に直面します。
太陽熱の放射線がそのまま地球に到達するようになれば、人類も生き物も絶滅します。
かつて科学者らは地球の磁場は100年毎に5%ずつ弱くなっていると言っていました。
しかしサテライトのデータによると、今では10年毎に5%ずつ弱くなっています。つまり以前に比べて弱化の速度が10倍も加速しているのです。このままのペースで磁場が弱化すれば、或は、弱化のスピードがさらに加速すれば人類も生き物も絶滅してしまいます。
太陽光の放射線が大量に地球に到達するようになれば多くの人々が癌を患うようになります。
このまま磁場が弱くなっていけば、地球に壊滅的なダメージを与えるポールシフトが起きることになります。