世界“最高の国”スイス 日本は二位

日本や世界や宇宙の動向さんからの情報です。

 


 

こんなランク付けがあったのですね。私のような庶民には評価対象にピンときませんが。。
堕落政治家、堕落官僚、グローバリズム、少子高齢化、移民急増、治安悪化、生活保護急増、増税、国保の値上げ、年金支給額の減少、ブラック企業、学校や職場のいじめ、DV、子供の虐待、規範意識の低減、引きこもり、詐欺、超ストレス社会。。。問題をたくさん抱えている日本ですが、それでも2位ですか。。
ということは、この世界がいかに生きにくいところかということが分かります。

http://www.otonarisoku.com/archives/53242866.html
この記事によると

・一国の最高または最上の名前を付けることは容易ではない。特定の項目だけでなく国全体に順位を付けるには、多様なな側面を評価するしかないからだ。時事週刊誌でデジタル媒体に転換した「U.S.ニューズ&ワールド・レポート」と「ペンシルベニア大学ウォートンスクール」「グローバルマーケティングコミュニケーション企業BAVグループ」は75個の項目を評価して「最高の国」(Best Countries)順位を付けた。
・スイスが2019年最高の国に選ばれた。2016年から毎年行ってきたこの共同調査でスイスは最近3年間1位を守っている。
・2位は日本が獲得した。日本は昨年の5位から三段階もぐんと上がって注目を集めた。最近、日本経済の活気とあいまって予想外に企業化精神の分野で最高点を得た。
・韓国は昨年と同じ22位に留まった。韓国は企業化精神(8位)と国力(10位)で相対的に良い評価を受けて22位を守った。 4ランクアップして16位に上がった中国に比べて企業に優しいや生活の質が落ちると評価された。

48463