大量の不法移民がアメリカに流入するのを阻止するには民兵を活用すべき

日本や世界や宇宙の動向さんからの情報です。

 


 

アクセス数がまだゼロのままなのでこのブログを見てくださっている人がいるのかいないのか分かりませんが。。。記事をもう一つご紹介します。
ヨーロッパと同様にアメリカにの大量の不法移民が流入しています。国境の壁が建設されないため不法移民が越境しやすい状態にあります。彼等はヨーロッパを破壊しているイスラム系不法移民と同じ役割を担っています。彼等(中南米人)もまたアメリカを侵略し破壊するためにアメリカに送り込まれています。
アメリカがヨーロッパのようになるのも時間の問題だと思います。アメリカがヨーロッパのようになると今度は日本も同じようになる恐れがあります。既に大量の不法移民(不法滞在者)が日本に潜伏していますし。。。
ただ、アメリカには軍隊があり民兵がいつでも戦う覚悟ができています。大統領の一声で一斉に国境に向かうことができます。日本ではどこの空港も港も大量の外国人が日本に流入し放題です。

https://www.naturalnews.com/2019-04-02-president-trump-must-activate-the-militia-to-defend-americas-borders-repel-invasions.html
(概要)
4月2日付け

大量に押し寄せる不法移民から自国を守るためにトランプ大統領は全米の民兵を集結させ国境に送り込むべきです。
ボランティア兵士の彼等を活用するのに財政支出は必要ないのです。

      Image: President Trump must activate the MILITIA to defend America’s borders and “repel invasions”… no government spending required  


(Natural News)
現在、大量の不法移民がメキシコとの国境を越えアメリカに流入していおり、その数は限界点を超えています。今や、アメリカを侵略しようとしていr不法移民からアメリカを守ることが国家的優先課題となっています。

なぜ彼等はアメリカに流入し侵略することが許されているかというと、民主党が彼等を(アメリカ侵略のために)招き入れているからです。
民主党はアメリカに流入してくる大量の不法移民らに選挙権を与えようとしています。実際に彼等の80%が民主党に投票すると言われています。
彼等は、民主党を勝利させ(母国の経済を崩壊させた)左翼政策と構造的汚職をアメリカでも実行させたいのです。しかし彼等が母国から逃げてきた理由は左翼政策と構造的汚職による経済崩壊だったのです。
もしアメリカに流入する不法移民の数がこのまま増加していくなら、アメリカは彼等に破壊されてしまいます。大量の不法移民がアメリカを侵略し占領し乗っ取ることになります。その時、アメリカは内部から破壊されます。
米国民の有権者の票よりも彼等の票が多くなれば彼等を保護する民主党が圧勝しアメリカの文化は消滅します。そして不法移民を投票所に送り込むことでしか勝利できない民主党の左翼政権が誕生してしまい、米国民(納税者)の収入や資産が彼等に没収されることになります。

大量の不法移民が流入するのを阻止するには、全米の民兵(自国を守りたい愛国者集団)を集結させ国境に派遣する以外に方法がなくなりました。

米憲法第8条では国防のための民兵の結成と活用が記されています。
連邦政府は民兵を国境に送り込み不法移民の流入と侵略を阻止させるべきなのです。
アメリカの法律を破り、アメリカの福祉給付(生活保護など)、選挙権、政府からの施しを得るために次々にアメリカに流入してくる不法移民(10万人/月)をこのまま何もせずに傍観し続けることなどできない状況です。

あらゆる手段を講じて彼等によるアメリカ侵略を撃退しなければなりません。その手段の一つが国境の壁を建設することです。しかし財政支出に関しては常に民主党との合意がないとできず、その民主党は不法移民を使ってアメリカを破壊しようとしています。民主党はアメリカを支配できるなら自国が破壊されても構わないのです。
民兵はアメリカが抱える国境の危機に今すぐ対応できます。
トランプ大統領が全米の民兵に対し、不法移民による侵略を撃退する手助けをしてほしい、と呼びかければよいだけです。その結果、何万人もの民兵(武装したボランティア戦士)がアメリカを守るために国境に向かうでしょう。