DeepState傀儡のポロシェンコが、窮鼠猫を噛む?プーチン氏に勝てるわけがないが。w

リチャードコシミズさんからの情報です。


 

 

DeepStateに残された牙城、ウクライナの隠れユダヤ人襤褸シェンコが、DeepStateの生殺与奪権を握る露プーチン氏を武力挑発すると宣言。

ポロシェンコは、勿論、劣勢のDS残党から、起死回生を託された傀儡。

問題は、ウクライナの暴力革命そのものが、DSの仕組んだハザール汗国再興戦争であり、DSのハザール・ユダヤ人がウクライナを占拠支配していると、ウクライナ国民が知らないことである。

ウクライナ現政権は、「西側」の傀儡ではない。ハザール・マフィアの傀儡である。ウクライナ人とは全く無関係の少数民族に乗っ取られているのだ。日本の安倍朝鮮悪マイノリティー政権と同じ存在なのである。

だが、こんなポロシェンコの動きも、DSの「倒産間際の最後の一足掻き」に過ぎない。「終わり」の象徴でしかない!

世界の変革は、もうだれにも止められない!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントプー様、ポロチンコと「死ん三の処分」も宜…byパレスチナ万…

ポロシェンコ大統領、ロシアとの「全面戦争」も辞さない構え

ウクライナのペトロ・ポロシェンコ大統領は20日、米ニューヨークで開催の国連総会に出席した。ポロシェンコ大統領は、ロシア政府が軍事攻撃を準備しているとして、同政府に対する批判を表明した。ウクライナの放送局「112ウクライナ」が報じた。
ポロシェンコ大統領は、「(ウクライナの)軍事専門家によれば、戦略的な攻撃集団がウクライナ・ロシア国境に配備されている。それは防衛とは何ら関わりがない。彼らは軍事攻撃のために配備されている。クレムリンはそれ(軍事攻撃)の用意をしているのだ」と述べた。
ポロシェンコ大統領はまた、ロシア・ウクライナ両国の対立が「全面戦争」にまでエスカレートする可能性も排除されないとしたうえで、両国の国境沿いに兵配備を集中させるロシア政府を批判した。