メルケル来日し、DeepState生き残りのための悪だくみ。

リチャードコシミズさんからの情報です。


 

 

四面楚歌で死に体のドイツメルケル首相。用もないのに来日し、安倍一味と悪だくみ。

まさしく、独仏日、ハザール三国同盟です!

DeepState残党で、唯一、まだ権力維持ができているように見える安倍朝鮮悪政権に、敗残兵のメルケルやマクロンが縋ってくる。

安倍政権が、DeepStateの最後に残された橋頭保だからです。ということは、安倍政権を倒せば、DSは完全崩壊です!米中露による対日包囲作戦、希望します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コメント独仏日 ハザール三国同盟ですかね…byとくお

独メディア「日本から助け来た」=メルケル氏訪日に好意的論評

https://www.jiji.com/sp/article?k=2019020500153&g=pol

【ベルリン時事】4、5両日のドイツのメルケル首相訪日をめぐり、複数の独メディアが4日、論評などを掲載した。自国優先主義を強める米国や中国、ロシアと欧州との関係が揺らぐ中、「日本から助けが来た」(日刊紙ターゲスシュピーゲル)など、国際秩序維持や自由貿易推進での連携に期待した好意的評価が目立った。