あちこちで戦争挑発パレード実演中!

日本や世界や宇宙の動向さんからの情報です。

 


 

2月に入った途端にBnTVと呼ばれるメディアが複数の戦争ビデオを一斉公開しました。
2月は、イルミが戦争ゲームを仕掛ける月だったのでしょうか。
ロシアと中国はEMP攻撃の準備をしているなどと伝える記事もありますが、昨年12月にアメリカで大停電(EMP攻撃による?)が起きた時にどう生き残るかなどを記した公式文書が発表されましたし。。ベネズエラを巡り、体制派(中国、ロシア)と反体制派(アメリカ)の対立が激化するかもしれませんし。。カナダ 対 中国の構図もありますし。。中東でも、イラン 対 イスラエルの構図があり。。尖閣や台湾が中国に狙われ、バルト海ではロシアがフィンランドを狙い?
今年こそ世界戦争を勃発させて大儲けをすると同時に今までの体制を破壊しより支配しやすい新体制を作り上げるために、イルミはこの時期に一斉に戦争挑発パレードを実演させているのでしょうか。BnTVを介して2月1日に一斉に戦争の雰囲気を醸し出す映像をUP。
BnTVをネットで調べると、ボヘミアヘルツェゴビナ東部(スルプスカ共和国)のビエリアにある民放TV局のようなのですが。。。。ひょっとしたらCIAが操作するオルターナティブ・メディアなのかもしれませんけど。。

(1)
https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2019/3660287.html

TERRIFYING moment Russian and US warplanes CLASH over Baltic sea

CBSによると、1月31日にバルト海上空(公空)でパトロール中の米空軍機がロシア空軍機に2時間にわたり接近距離で飛行され、その後、衝突寸前の約1.5mの距離まで急接近されました。ただしこの映像がその時のものなのかどうかは確認とれていません。

(2)
https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2019/3660286.html

World War 3 warning: Iran threatens to ‘DESTROY’ Israel if it continues to strike Syria

 

シリア国内のイラン軍地基地がイスラエル軍からの攻撃を受けていますが、イランは、イスラエルがシリアの攻撃を止めないならイスラエルを破壊すると威嚇しました。

(3)
https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2019/3660285.html

High Alert – U.S. F-35 In Action In The Pacific After China Deploys ‘Carrier Killer’ Missiles

中国が中国軍切り札、空母キラーをフィリピン海に配備したことを受けて、アメリカはその数日後にF35(ロッキード・マーティンが中心となって開発している単発単座の多用途性を備えたステルス戦闘機)を搭載した海軍のワスプ(強襲揚陸艦)を同海に配備しました。

(4)
https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2019/3660291.html

CHINESE MILITARY PANIC: US Military Sends B-52H Bombers Over East China Sea

米空軍は尖閣諸島防衛を目的とした日常的な軍事演習の一環としてB52爆撃機(2機)を東シナ海へ送り込みました。