森友不起訴に市民目線の判断注目 処分半年、検察審査会の議決は

リチャードコシミズさんからの情報です。


 

 

ところで、新元号は「モリカケ」でいいと思います。
国民が、為政者の犯罪を決して忘れないように。

検察審査会の11人の審査員は、たまたま、偶然にも、日本会議、清和会、統一教会の朝鮮悪から選ばれるんでしょうね。そして、各審査員には、仁風林で手厚いこってりサービスが提供され、佐川らを不起訴とすると、統一教会から覚醒剤のお土産が出るんでしょうね。

どうせ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

みち安倍目線だろう。くじはずるっこし…

byとくお

森友不起訴に市民目線の判断注目 処分半年、検察審査会の議決は

https://www.daily.co.jp/society/national/2019/01/26/0012011692.shtml

学校法人「森友学園」との国有地取引に絡み、虚偽公文書作成容疑などで告発された佐川宣寿前国税庁長官ら38人を大阪地検特捜部が不起訴としてから半年以上が経過した。処分を不服とする申し立てが相次ぎ、大阪第1検察審査会が審査を続けている。くじで審査員に選ばれた11人の市民目線の判断が注目される。

昨年6月以降、告発していた大学教授らが相次いで検察審査会に不服を申し立てた。大阪第1検察審査会は大阪弁護士会に審査補助員の推薦を要請、弁護士会が人選して昨年10月に提示した。検察審査会法は弁護士を審査補助員として選任できると定めており、審査が本格化しているとみられる。