北方領土返還茶番劇

日本や世界や宇宙の動向さんからの情報です。

 


 

ロシアでは北方領土返還に反対する市民の抗議デモが制御不能になっているのだとか。。。
ロシア政府がバックにいるロシアのメディアも北方領土問題を巡り、日本批判の報道を盛んに流しています。

これを見てわかることがあります。それは・・・
北方領土問題の解決に向けて日本と努力しているかのようなそぶりを見せておきながら、実際はバカな日本政府を騙し日本から巨額の資金援助(投資)を引き出そうとしているプーチンは、ロシア外相の口を介して北方領土返還がいかに困難であるあということを日本に示唆しながら、、ロシアのメディアを介して反日報道をさせてロシア国民を煽り、ロシアのプロ市民らには日当を払って北方領土返還反対デモを行わせ、「ロシア国民は北方領土返還に大反対であり、これ以上領土返還を進展させるとプーチンが失脚してしまう。」と日本に理解させ、日本からの投資は歓迎するが北方領土返還は難しいということを日本政府に納得させるのが目的のデモでしょうね。本当にバカらしいですね。権力者のやることなすこと。。。
安倍総理のこれまでの外交の殆どが税金の無駄に終わっています。全ての政治家の外交が反国民であり税金の無駄遣いです。単なる操り人形の政治家たちが国民が納税した税金を湯水のように使いあっちで下手な演技しこっちで下手な演技し、結局何の成果もなしに(イルミのパペットの政治家たちに成果があるはずもない)国民にとっては不利益な結果をもたらし税金の無駄使いをしまくっているだけなのです。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190121-00000038-ann-int

政府以上に強硬なロシア世論 大統領も決断困難か

1/21(月) 17:55配信

「ロシア 北方領...」の画像検索結果

 安倍総理大臣を迎えるロシア国内の雰囲気はどうなっているのでしょうか。モスクワから報告です。

 (長谷川由宇記者報告)
 ロシア国内ではデモだけではなく、国営テレビが日本側の姿勢を連日、批判するような内容の番組を放送していて、安倍総理を歓迎しているとは言い難い雰囲気となっています。ロシア世論の高まりも、普段のようには政府がコントロールできないレベルに達しつつあります。
政府公認の20日の引き渡し反対デモでは、非常に珍しいことに、プーチン大統領について参加者が「日本と結託して島を売り渡そうとしている」などと公然と批判していました。ロシア政府はこれが反政府運動につながるのではないかと、かなり神経をとがらせていて、プーチン大統領側近のウシャコフ補佐官は「日本側のせいで交渉は難しくなっている」と国民を安心させるようなコメントを発表しています。高まる世論を無視できなくなってきたプーチン大統領が首脳会談で北方領土について大きな決断をするのは難しい状況となっています。