反マクロンデモは、マクロンが辞めない限り終わらない!

リチャードコシミズさんからの情報です。


 

 

金融ユダヤ人、マクロンに国家を乗っ取られたフランスでは、黄色いベスト運動が、依然、継続中!

「燃料税」値上げ反対で始まったデモは、今や、「マクロンやめろ」に方針が確定。正しい軌道修正です。

マクロンが辞めない限り、デモは収まらない。

マクロン、諦めて撤退しろ。お前の雇い主のロスチャイルドも敗北宣言しているぞ。ハザールの時代は終わったんだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

無題by酢味噌

ハザールユダヤ悪マクロンが駆除され、フランスが真っ当な国民の手に奪還されるまでは終わりません。

だって「真フランス革命」なのだから!

フランス抗議デモ、年明けも=8週連続

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190105-00000072-jij-eurp

 【パリ時事】フランスで5日、マクロン政権に抗議するデモが8週連続で行われた。

 冬季休暇を迎え、このところ規模は大幅に縮小しているが、年明け以降も高速道路料金所の閉鎖などの抗議運動が根強く続いている。

 パリでは市庁舎やオペラ座周辺でデモ隊が「マクロン辞任しろ」と声を上げながら行進。参加者の女性(31)はAFP通信に対し「マクロンが辞任するまでここに戻ってくる」と語った。マルセイユやボルドーなどでもデモが行われた。

 一連のデモは、政府の燃料増税に反対し昨年11月17日に行われた抗議運動が発端。当初は全土で28万人以上が参加したが、12月29日の前回は約1万2000人にとどまった。 

時事通信 1/5(土) 23:09配信