12.22RK北九州講演会にご参加ご視聴いただき、有難うございました。次回は12.29京都です!

リチャードコシミズさんからの情報です。


 

 

2018.12.22リチャード・コシミズ北九州講演会にご参加、ご視聴いただき、ありがとうございました。

黄色いベストを着て講演してみました。環境が整ってきました。日本人もDeepStateに対して立ち上がるときかと思います。スタッフ諸君、ご苦労さまでした。

講演動画は、暫定的に、下記を参照ください。

リチャード・コシミズ独立党北九州講演会2018年12月22日ツイキャス配信録画 1/2
https://youtu.be/REINFcsKRdw
pureyou
2018/12/21 に公開
・2018年もあと10日足らず
・RK新著!電子出版2作目!「新・ティアラの大冒険」 kindleスマホアプリでスマホでも読めます。https://www.amazon.co.jp/dp/B07LFXPCTF/
・日本人の活字離れは進んでいる
・スカパーの番組「BAZOOKA」にも出演!12月23日に再放送あり
・RKは、Qアノン、大量逮捕、気象兵器について直言!
・D-DAY!何もかも一気に動き出した!DeepStateの終わりがやってきた!
・プーチン、「世界統治を試みる本部がどこにあるか、我々は知っており、その本部はモスクワではない場所にある。
・ジレ・ジョーヌ黄色いベスト抗議運動
・世界の民衆のDeepStateに抗する大蜂起である!
・もうドイツまで波及している黄色いベスト運動
・黄色いベスト運動はなんと台湾まで来ている
・日本版黄色いベスト革命を恐れる安倍晋三
・米政府が閉鎖へ!閉鎖中に大量逮捕?
・米メキシコ間壁予算可決を口実に政府閉鎖。
・聖職者を告発するから始まる大量逮捕?
・米軍のシリア撤収!大イスラエル帝国計画が頓挫という大ニュース
・シリア撤収に反対していたマティスはクビ。DeepState絡みの利権絡みか?
・アフガン撤退もするかも。辺野古も撤収するかも
・辺野古蜂起!辺野古署名とローラ賛同が、国民の辺野古への関心を高めた!
・ローラ革命!
・ローラの述べたことはごく自然なヒューマニズム
・株価暴落・円高で安倍終了。こんな政権が続く絶望的閉塞と庶民の不安。
・奴隷移民導入蛮行!
・安倍晋三の半狂乱防衛費大盤振る舞い
・安倍晋三的ビジネスモデルの終焉
・ソフトバンク上場も株価は低迷
・ソフトバンクの有利子負債18兆円!
・「なんで特捜は証拠の少ないゴーンを逮捕するのに証拠満載の安倍さんを逮捕しないの?」
・日産ゴーン再逮捕!
・立憲は野田を受け入れるべきか?かつて消費増税をやったのは野田。ユダ金傀儡犬Bチーム
・南青山、糞食らえ!
・南青山を走行中に誤ってバキュームカーの排出バルブを開栓してしまうミスを犯しそうです!

リチャード・コシミズ独立党北九州講演会2018年12月22日ツイキャス配信録画 2/2https://youtu.be/zzuzMG2xwUA
pureme pureyou
2018/12/21 に公開
・中国経済、かなりヤバイ。
・隠れユダヤ人ヒットラーの秘密暴露!ヒトラーがトルーマンと会談する写真も。
・隠れユダヤ人界隈の英雄ヒトラーを自殺などさせるわけがない
・隠れユダヤ人であるからアルゼンチンに逃げ延びられたしアルゼンチンの隠れユダヤ社会が匿った
・【小室圭による皇室テロが発覚】これは日本、朝鮮それぞれの皇室、王朝の歴史・血統に関わる話
・サウスコリアポスト「小室圭母方の先祖は韓国人である」
・日本の皇室に異民族の血を混ぜるという攻撃、(李氏)朝鮮王朝側からしてみれば、かつての屈辱の報復
・婚姻2年間延期で冷静に物を見れるようになるという誰かの考えかも知れない
・【同】ハザールマフィアの重鎮・大ブッシュが死亡。
・ケネディ暗殺計画の担当者だった大ブッシュ。暗殺成功の報酬でCIA長官になり南米コカイン輸入事業で更に裏社会に貢献
・ブッシュ一族は銀行家でナチスのスポンサー
・激動の2018年
・ハワイで空襲警報の誤報事件。本当の本当はミサイルが飛んできていて迎撃が成功していた。発射元はイスラエルの原子力潜水艦で北朝鮮になすりつけた説
・工作員小室圭による皇室テロが発覚
・金正恩北朝鮮が事実上の降伏。
・6月大阪大地震
・7月西日本豪雨気象改変兵器
・8月IS創始者ジョン・マケイン死亡
・翁長知事、癌移植による暗殺(説)により死亡
・沖縄県知事選、不正選挙失敗により玉城デニー氏当選
・10月あたりにQアノンが本格的に表舞台に登場し始めた
・10月カバノー判事が就任。トランプ有利の審判が可能に。
・11月日産乗っ取りのカルロス・ゴーン逮捕
・大ブッシュ死亡
・マクロン暴動が第2次フランス革命に発展
・12月水道民営化を強行採決
・まだ数日残っている2018年中に大物逮捕劇があるかも?
・フランス黄色いベスト運動では2000〜3000人逮捕者が出るほどの規模と勢いになっている。日本人はあまりに大人しすぎる。
・マクロンに運動を鎮める術はない
・一番横暴な政治で一番国民が苦しんでいるのは日本。
・日本国民のためになることと反対のことばかりしている安倍政権の政策。議論もせず。
・DeepStateはいまだに権力を取り戻せると勘違いしている。
・日本人は立ち上がるとものすごく強い

 

次回は、2018年12月29日、リチャード・コシミズ京都講演会です!北九州講演会では、福岡県警小倉北署さんには、誠にお世話になりました。京都でも警察関係の方にお世話になりそうです。事前にご協力をお願いしておきましょうね。では、みなさま、京都でお会いしましょう!イベントも企画中です!