ケムトレイルとスマートダストのデトックス方法

日本や世界や宇宙の動向さんからの情報です。

 


 

スモッグだけでなく、何年も前からケムトレイルやスマートダストが世界中に噴霧されており、地上で生きている人間、動物、植物、土、水などあらゆるものがひどく汚染されています。
そのため人間の身体は重金属や他の汚染物質が溜まり続けています。ただ、人間の身体は汗、尿、糞と共に体内に溜まった有害物質をある程度排出する力があります。これらの有害物質を体外に排出するのを促してくれるのが以下のモノだそうです。聞いたこともないようなモノもありますが。。。
亜鉛やヨウ素は食べ物やサプリで摂ることができるでしょう。それと毎日ごく少量ですが重曹を飲むのも良いでしょう。
宇宙(空間)には電気が充満していると言うことは、人間の身体も電気でできていると言っても過言ではないでしょう。
正荷電のモノを中和するには負荷電のモノが必要なのでしょうねえ。。。
ただ、酸性、アルカリ性、正荷電、負荷電の関係がどうなのかは分かりません。。。

※スマートダストとは、

大量に配置した小型センサーで、自然環境を観察したり、ビルや工場などを監視したりして、収集した情報を無線でコンピューターに送信する技術およびシステムのこと。「mote」と呼ばれるボトルキャップ大の小型センサーには、1基のプロセッサーとセンサー、メモリー、無線トランシーバ、電源などが収められている。moteを大量にばら撒くことにより、防災、環境の観察、軍事目的に利用できると期待されている。実現に向けての課題は、コストダウンとデバイスの小型化である。

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3651556.html
(概要)
12月10日付け

Smart dust. Image credit: Waking Times
大気中に撒かれたケムトレイルとスマートダストが食べ物や飲み物に混入しています。

ケムトレイルに含まれる正電荷の有害物質(重金属、スマートダスト、ナノロボットを含む)から身体を守る方法をご紹介します。

基本的に、世界中の人々の体内は重金属まみれになっています。我々は歩くアンテナ状態なのです。これはいかなる場合でも決して良いことではありません。
今後、導入が見込まれる5Gテクノロジーはマイクロ波エネルギーであることを知っていますか。金属とマイクロ波はお互いにどのように作用するのかを知っていますか。

ケムトレイルやスマートダストを体内から排出する方法として:

・注射器などで鼻孔に食塩水を注入して洗浄する。
・ルゴールのヨウ素(5%以上)を摂取。
・ベントナイトを摂取
・銅を摂取
・亜鉛を摂取
・セレニウムを摂取
・ビタミンD(5000?以上)
・良質の消化酵素を摂取
・食品等級の過酸化水素(35%?)を摂取

ナノ毒性は体内から除去するのが難しいのです。
重金属を体内から排出する最も良い方法はルゴールのヨウ素を飲むことです。
ヨウ素、亜鉛、硫黄、セレニウム、シリカは水銀を含む重金属を体内から排出するのを促します。
水銀の排出を促すにはヨウ素が最も効果的です。

ナノ・スマートダストを体内から排出するには、食品等級の珪藻土や過酸化水素、重曹、アルファルファ茶が効果的です。

我々は人間の身体を害するために噴霧されているスマートダストを日常的に吸い込んでいます。
シュルツの5日間の腸デトックスと5日間の肝臓、胆嚢デトックスを行ってください。

ヨウ素の摂取には昆布が効果的です。昆布は甲状腺疾患に非常に効果的です。また、ヒマラヤ塩と重曹は放射能物質を含む有害物質のデトックスに効果的です。
さらに、負電荷の硫黄、ホウ素、塩素、シリカ、酸素が効果的です。