2017年、アメリカでは反ユダヤのヘイトクライムが37%増加

リチャードコシミズさんからの情報です。


 

 

FBIの最新統計で判明! 
2017年、アメリカでは反ユダヤのヘイトクライムが37%増加
https://www.businessinsider.jp/post-179523

  • FBI(米連邦捜査局)の最新調査によると、アメリカでは2017年、ヘイトクライムの発生件数が前の年に比べて17%、反ユダヤの犯罪件数が37%増加した。

  • FBIが発生件数をまとめ始めて以来、反ユダヤの犯罪は一貫して、宗教関連のヘイトクライムの中で最も割合が高い。

  • この数字は、反ユダヤ主義のヘイトクライムの発生件数が増えているとのユダヤ人団体「名誉毀損防止同盟(ADL)」による指摘を支持するものだ。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、アメリカを食い物にしてきたDEEP STATEの正体が判明してみたら「ユダヤ系」だったとだんだんわかってきた。だから、反ユダヤのヘイトクライムが増加してしまう。仕方がないのではないですかね?善良なユダヤ人の方々には申し訳ないですが。悪いのはハザール・マフィアで構成されたDEEP STATE。