世界中で謎の山火事が発生!

日本や世界や宇宙の動向さんからの情報です。

 


 

数日前にマリブ地区で怪しい山火事が発生したことをお伝えしましたが。。。今回も昨年と同様にカリフォルニア州は指向性エネルギー兵器によって攻撃を受けたようです。
昨年もカリフォルニア州で山火事が起きましたが、木の幹の内部が燃え、外側はそのまま残りました。
「laser beam bur...」の画像検索結果

このような燃え方はレーザー兵器でないとあり得ないと考えられています。私たちには理解できない恐ろしい兵器が既に存在するようです。
攻撃の標的になったのはカリフォルニア州だけではないようです。世界中の複数の地域でも同じような火災が発生しているそうです。人間が標的になれば、一瞬のうちに焼失し灰になってまいますから逃げることもできません。このような恐ろしい兵器がサテライトを介して操作されています。レーザー兵器を使って世界中(人間もあらゆる物も)を焼き払ってしまうつもりでしょうか。いかにこの世界がキチ害サイコパスによって破壊されているかが分かります。今回のカリフォルニア州の(嘘)山火事も自然発生ではありません。しかし主要メディアはいかにも自然発生したかのように報道しています。彼等は徹底的に事実を隠蔽します。

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3646032.html
(概要)

11月10日付けカリフォルニア州マリブ地区の山火事でも、鋼鉄とアスファルトでできた橋が崩壊し溶けてしまいました。一方、橋の近くの木々はそのまま残っています。

 

マリブの山火事も通常の山火事ではありません。このような焼け方は、(昨年のカリフォルニアの山火事と同様に)指向性エネルギー兵器からの攻撃を受けたからでしょう。山火事が広がったのは風のせいではありません。気象庁の観測結果にも記録されていますが、当時、風は殆ど吹いていませんでした。

 

昨年の謎の山火事も未解決です。誰も関心を寄せていません。

Image may contain: outdoor and text

 

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3646265.html
(概要)
11月12日付け

ここに暮らしていた人々はみな焼け死にました。車は骨組みしか残っていません。カリフォルニア州が指向性エネルギー兵器の攻撃を受けました。以下のビデオで火災現場の様子を見ることができます。9.11テロ事件以来の恐ろしい光景です。


皆さん、ここで恐ろしい事が起きています。
ビデオ投稿者は、みんな死んでしまったと言っています。炎が道路まで広がっていたときになぜ誰も車から降りて逃げなかったのでしょうか?

なぜなら、指向性エネルギー兵器の攻撃を受け、逃げる時間もなく瞬時に燃えてしまったからでしょう。

目に見えない兵器によって人間も車も住宅も瞬時(光速で)に燃えてしまいました。

カリフォルニア州がレーザー照射で大火災になっています。ニュースでもアンテナ・レーザー兵器についての説明を行っていました。
「Athena War Las...」の画像検索結果

サテライトと指向性エネルギー兵器(ジープのような形をしている)が繋がっているのです。
「Athena War Las...」の画像検索結果
車のドアは自動ロックされていました。そしてサテライトから車のエンジンを止めてしまいました。そのため走行中の車が炎上しているようなことはなかったのです。骨組しか残っていない車が1台のみ道路に残っていました。しかし他の車は人が乗車したまま(閉じ込められた状態で)燃えてしまっています。これらの車は無音で目に見えない光速のレーザー兵器で攻撃されたのです。
もちろん、いつもの通り、主要メディアは山火事の実態を隠蔽しています。
これは通常の山火事などではありません。あまりにも恐ろし光景が広がっています。

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3646478.html
(概要)
11月13日付け

ポルトガルでもカリフォルニアと同様の山火事が発生。車が焼失しても、周辺の木々はそのまま残っています。人々が車の中に閉じ込められたまま燃えてしまっています。

消防隊が燃えていない木々にも庭用のホースを使って水を撒いています。

 

ポルトガルの森林地帯で車だけが燃えた状態。

Police investigators stand by a burnt car on the road between Castanheira de Pera and Figueiro dos Vinhos, central Portugal, Sunday, June 18 2017.

 

 

In this grab taken from Drone video a view of cars on the road IC8 between Pedrogao Grande and Figeiro Dos Vinhos after a forest fire, in Portugal, Sunday, June 18, 2017.

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3646479.html
(概要)
11月13日付け

カリフォルニア州以外にも世界の複数地域(以下)が指向性エネルギー兵器からの攻撃を受けました。
テネシー州、ギリシャ、ニューヨーク市、オーストラリア、ポルトガル、中国、その他

Image may contain: 5 people, people smiling, meme and text


ギリシャでも車が焼けても周辺の木々は焼けていません。

Image result for sweden fire cars burned aluminum

 

<strong><IMG width=”1″ height=”1″ class=”beacon-pxl beacon-one” style=”border: 0px currentcolor; border-image: none; display: none;” alt=”Quantcast” src=”https://pixel.quantserve.com/pixel/p-aD1qr93XuF6aC.gif?labels=Publishers.Publisher-10124,Widgets.Widget-68216″ border=”0″></strong>

テネシー州ガトリンバーグ、オーストラリア、中国、ニューヨーク、その他の様子

Image result for Gatlinburg tennessee fire cars burning aluminum

こちらはテネシー州の様子

Image result for Gatlinburg tennessee fire cars burning aluminum

Image result for Gatlinburg tennessee fire cars burning aluminum

 

https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3646473.html
(概要)
11月13日付け

カリフォルニア州がレーザー兵器で攻撃される前にカナダ、アルバータ州のスレイブレイクでも以下の写真の通り、同じ種類の攻撃がありました。

Image result for slave lake fire

Image result for slave lake fire

 

Image result for slave lake fire

Image result for slave lake fire