BC00330年 アレクサンダー大王、アケメネス朝ペルシア帝国を滅ぼし、オリエント古代史終幕。

●紀元前330年
アレクサンダー大王、アケメネス朝ペルシア帝国を滅ぼし、オリエント古代史終幕。
彼はイスラエル2支族を重用する。が、アレクサンダー大王の死後、その後継を巡って帝国は大分裂。パレスチナ地方はエジプトのプトレマイオス王朝とシリアのセレウコス王朝の覇権争いの影響をまともに受けるようになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です