国際銀行マフィアの「陰謀組織の全体像」を全米で話題になっている「Qアノン」がリーク

天野統康さんのブログ「金融システムから見る経済社会論」より転載させていただきます。


 

※今回の記事から文章の終わりにTwitterの最新つぶやきを毎回掲載します。

 

 

Qアノンと名乗る匿名の人物が発信する国際銀行マフィアの情報が全米を揺るがせている。

 

昨年10月から発信をはじめたようだが、Youtubeを中心に大ヒットしており

多くが数十万件、なかには100万件を超える動画もあり、米国の世論にも多大な影響を与えているようだ。

 

米国の中間選挙では、Qanonの帽子やTシャツを着て参加する層がニュースで取り上げられている。

 

日本でもBSの米国の中間選挙を取り上げるニュース番組でQanonの存在が否定的にだが取り上げられていた。

 

そのQanonが国際銀行マフィアの組織図の詳細な全体像を発表した。

 

闇の権力である国際銀行マフィアの全体像を理解するうえで参考になるので転載する。

 

 

(トカナより転載)

 

【警告】世界の陰謀相関図を謎の告発者「Qアノン」がリーク! ロックフェラー、CIA、911など“闇の繋がり”を完全網羅…「福島」の文字も!

 

 

 昨年10月下旬、Q Anon(Anonymous、匿名の意)と名乗る人物が海外掲示板「4ちゃん」に奇妙なメッセージを投稿し始めた。その中には、挑発的な文言とともに、有名企業から世界史の大事件、果ては有名カルト集団まで網羅した謎の(地)図も含まれており、その解釈を巡って現在も欧米を中心に大手メディアも報じるなど大きな話題となっているようだ。

 

地図の読み方を学べ。
世界的に組織された汚職ネットワークの地図:地図、ダイアグラム、組織図、家系図の宝庫」(Q Anon)

 この複雑に入り組んだ雑多な図を完全解読することは容易ではないが、すでにネット上では有志らによるいくつかの分析結果が公開されている。今回は、海外サイト「Mad House News」(1月7日付)が公開している解釈をご紹介したい。

 赤い線で示されているルートが3つ。青い線のルートが2つ書かれている。

クリックで拡大

 

●赤ルート1:古代文明

赤のルート1の始点は、ピラミッド、マヤ・アステカ文明ストーンヘンジなど古代文明のグループ。そこから、辿っていくとサタニズム(悪魔崇拝)→ソロモン神殿→ヘルメス主義→ローマ帝国→サートゥルヌス→ローマの分割統治→ハザール・マフィアロスチャイルドと続いている。おおむね時代順に並んでいることから、ロスチャイルド家誕生の思想的変遷を追ったものとみることができるだろう。

●赤ルート2:バチカン

 赤のルート2。これはバチカン→イタリア統一・イタリア王国の誕生→イタリア建国&ムッソリーニの出現となっている。これはラテラノ条約とファシスト政権の誕生の関係を示しているのだろうか? ラテラノ条約とはイタリア王国がローマ教皇庁から簒奪したローマ教皇領をバチカン市国として独立させることを認めた条約だ。これによりムッソリーニはイタリア国内のみならず世界中のカトリック教徒から熱烈な支持を受けたことで、ファシスト政権の信任を巡る国民投票をバチカン市国の全面的バックアップのもと大差で勝利し、権威を高めることとなった。

●赤ルート3:巨大組織

 赤のルート3。中央の線から左右に枝分かれするように伸びている。図の中央にはフリーメーソン、FBI、ペンタゴン、CIA、軍産複合体、300人委員会、9.11テロなど巨大組織や大事件が位置していることから、それぞれの影響関係を示したものと考えられるだろう。

 

 

●青ルート1:気象兵器

 青のルート1。青のルートにはそれぞれ番号は振られていないが、独立した2本のラインがあるため、便宜的に図の左に始点がある方のルートを青のルート1とする。これは、優生学→人口削減→アジェンダ21→気象兵器→ハリケーン・ハービー、イルマ、マリア、磁気嵐、指向性エネルギー兵器、2017年カリフォルニアの山火事と繋がっている。ちなみに優生学はヒトラーからの系譜が示されている。これは比較的解釈し易いルートと言えるだろう。ヒトラーに代表される優生学の思想がアジェンダ21にも底流しており、そこから気象兵器などによる自然災害が人工的に引き起こされるようになった、といったところだろうか。ちなみに、気象兵器から伸びるもう一方の線上には、スマトラ沖地震、ハリケーン・カトリーナに加えて、“FUKUSHIMA”が位置している。これは東日本大震災のことを指していると考えて間違いないだろう。

●青ルート2:全体主義

 青のルート2は、全体主義の忍び寄り→2017年ラスベガス銃乱射事件に繋がっている。少々唐突な感があるが、この2つの間には、一匹狼型の暗殺者(オズワルドなど)、チャールズ・マンソン、人種隔離、ボストンマラソン爆弾テロ事件、マンチェスター・アリーナに於ける爆発物事件、2017年に急死したウドー・ウルフコッテ(CIAや買収ジャーナリズムを告発)などが配置されている。テロリズムの多発により民意が全体主義的になってきているが、その裏にはCIAやメディアの暗躍があると暗示しているのかもしれない。

 さて、これほど膨大な情報量の図である。ジョン・D・ロックフェラーや、MJ-12、エリア51DARPAなど、紹介仕切れなかったビッグワードも多数残っている。それぞれ興味深い読み方は何通りも可能だろう。ぜひ読者にもチャレンジして頂きたい。

 それにしてもQ Anonとは一体何者なのだろうか? 米政府の高官と自称していることから、ネット上では、ドナルド・トランプ大統領こそがQ Anonだと主張する人もいるようだが、もちろん確証はない。Q Anonの陰謀論は今回ご紹介した図だけでなく、より直接的なものも多くあるので、こちらも徐々に紹介していく予定だ。

 

 

(転載終了)

 

数百年、(識者によっては数千年)の歴史を持つ国際銀行マフィアの全体像は非常に入り組んでおり、

詳細を把握するのは容易ではない。

 

今回のQanonの相関図も情報量が膨大でかつ複雑だが、参考にする価値は大いにありそうである。

 

この組織図を「操作される自由民主制の全体像」にあてはめると、以下の赤文字の部分になる。

 

 

 

 

 

 

 

Twitterのamanomotoyasuの
10月22日~10月24日までのつぶやきの転載です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(記事終了)

 

 

 

クリックして拡散のための応援をお願いします


br_c_4523_1.gif
社会・政治問題ランキング  

 

 

 

 

■勉強会のご案内 真の民主社会を創る会

<リンク>11/3(土)IMFが金融危機の可能性を警告 トランプとFRBの対立 10月記事の解説

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■フリーメーソン最上層部ユダヤ系国際銀行権力に操作される日米欧の自由民主制(資本主義経済と民主政治)のモデル

 

 

 

 

■操作される資本主義経済のモデル

 

 

 

 

・上記の資本主義経済システムの説明動画はこちら 第1部~5部まで作成

 

 

 

2部 https://youtu.be/aPjq9tvq7w8
3部 https://youtu.be/-liFClcMMq4

4部 https://youtu.be/CVkkRfgu6fQ
5部 https://youtu.be/U42n1HRSwho

 

 

■操作される議会制民主政治のモデル

 

 

 

・現在の自由民主制の欠陥を克服し、民主主義の完成を目指す理想の社会モデル(下の図)

 

 

 

・上記の操作される議会制民主政治の詳しい図解の説明はこちら

<リンク>フリーメーソン最上層部・ユダヤ系国際銀行権力に操作される民主主義・政治の図解のまとめ

 

 

 

■日米欧の自由民主制の隠されてきた仕組みについての詳しい解説は

こちらの本をお読みください。

 

 

 


<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』
 

<リンク>天野統康の本 amazon

 

■動画での解説

 

<リンク>世界を騙し続けた「詐欺」経済学と「洗脳」政治学

 

<リンク>天野統康氏「世界を騙し続けた【詐欺 経済学】【洗脳 政治学】を越えて」出版記念講演ワールドフォーラム2016年5月

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■真の民主社会を創る会

毎月、会報を作成しています。隠されてきた経済の仕組みと景気変動の原因を誰にでもわかりやすくビジュアル化しています。

 

<リンク>会報第1号が完成 世界一わかりやすく景気変動の原因を図解  真の民主社会を創る会

 

<リンク>【会報2号と動画】「国際銀行家に管理される通貨システムの全体像」を解説した会報と動画

 

<リンク>【会報3号と動画解説】「民間銀行がお金を無から作り、消滅させる信用創造の仕組み」をビジュアル解説

 

 

真の民主社会を創る会では、現代の自由民主主義体制の

社会的矛盾の根本である政府と通貨発行権の分離と

軍事支配を無くす社会を目指しています。

 

<リンク>真の民主社会を創る会HP

 

 

■ブログトップページ

 

<リンク>ブログページのトップ(本、twitter、無料メールサービス、HPなどの紹介)

 

 

■寄付・支援のお願い

当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

情報発信や研究などの活動を行っています。

独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

是非、皆様のご支援をお願いいたします。

・みずほ銀行

・立川支店

・預金種目:普通

・口座番号:2478209

・口座名:アマノ モトヤス

※入金されたお金のご返金は原則としてできません