正確に/正しく

  類義語

副詞の使い分け6(正確に/正しく)

正確に/正しく」の意味を持つ副詞としては、次の様なものがよく使われる。

Accuratelyetc

(数字はLSDコーパス中での出現回数)

これらの使い方について考えてみよう。

 

 

よく使われる組み合わせは次にようになる。

Accuratelyreflectetc

Accuratelyhowetc

上図から以下のことが分かる。

(1) accuratelyは、reflect, measure, predicted, identified, describedなどと組み合わせて、他動詞の能動態あるいは受動態と組み合わせて使われる。

(2) 上記の動詞のうちpredictedとidentifiedはcorrectlyと、describedはadequatelyとも組み合わせて使われる。

(3) correctlyは、identified, predictedに加えてfolded, classifiedなどと組み合わせて受動態の文で使われる。

(4) foldedは、properlyとも組み合わせて使われる。

(5) preciselyは、controlled, defined, timed, regulated, positionedなどと組み合わせて受動態の文で使われる。

(6) regulatedとpositionedは、properlyとも組み合わせて使われる。

(7) properlyは、folded, regulated, positionedに加えてselectedなどと組み合わせて受動態の文で使われる。

(8) timed, positioned, selectedは、appropriatelyとも組み合わせて使われる。

(9) adequatelyは、describedに加えて、powered, studied, addressedなどと組み合わせて受動態の文で使われる。

(10) exactlyとpreciselyは、the sameやhowの前でよく使われる。

日本語に置き換えると比較的意味が近い副詞が多いが、動詞との組み合わせの共通性はあまり高くない。使い分けに注意が必要だ。

 

典型的な用例を以下に示す。

 

<accurately>

model accurately predicts モデルは、~を正確に予測する

 

<correctly>

isolates were correctly identified 単離体は、正しく同定された

 

<precisely>

size is precisely regulated 大きさは、正確に調節される

 

<properly>

receptor was properly folded 受容体は、適切に畳まれた

 

<appropriately>

Ser395 is appropriately positioned Ser395は、適切に位置してる

 

<exactly>

under exactly the same conditions 厳密に同じ条件下で