安置と安顿と安排と安放の違い

  類義語_1

安置 ānzhìは、「ふさわしい所へ置く」、「適切な仕事を与える」と訳される。「置」に重きをおき、仕事、生活、物品などを適切なところに置いたり与えたりする。人や物事、家族、荷物、被災者などを適材適所に配置したりという表現にも使える。

安顿 āndùnは、「人や物をほどよく配置する、落ち着かせる」と訳される。「顿」に重きをおき、適切に調整して落ち着かせる。

安排 ānpáiは、「段取りをつける、環境や住居などを作り直す」と訳される。「排」に重きをおき、物事のポイントをわきまえて調整し、前後主要なものをはっきりさせ、秩序立って乱れもなく人や物事の配置をする。多くは、人事や、任務などの処理、仕事や稼働の調整などの表現になる。

安放 ānfàngは、「きちんと置く」と訳される。「放」に重きをおき、多くは小物、物品などを適切な位置にきちんと置くことを指す。



1.关切地询问着部队的伤亡情况和伤员的安置。
2.(他们)照料小王出了医院,搬回住处,安顿好了,才带着儿女回到故乡。
3.统筹方法,是一种安排工作进程的教学方法。
4.这是一个亭子形方殿,殿顶把四道垂脊攒在一起,正中安放着一个大圆鎏金宝顶,轮廓非常优美。
“安置”着重于“置”,使工作、生活、物品等有适当的位置,或指人或事物的处置各得其所,又指安置家属,安置行李,安置灾民等。“安顿”着重于“顿”,妥当安排使有着落,如每个炮台里安顿十门大炮,妈妈把孩子安顿在托儿所里。“安排”着重于“排”,分轻重缓急,先后主次,有条不紊地处置人或事物,多指人事、任务等的处理,如安排工作,合理安排劳动力等。“安放”着重于“放”,多指把物件放在一定的合适位置上,如安放铺盖,安放花圈等。